スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンターハンターNO.305「残念」

◎カイトが死んだ!!


リリエンタールの前ぐらいがすっかり定位置になりつつあるハンターハンター。しかし今週もアツい!!


カイトの死を受け入れられないゴン。見開きいっぱいのゴンの葛藤が衝撃的でした。これまでずっと迷わない、強い主人公だったゴンが初めて壊れます。自分のせいでカイトが死んだかもしれない、今まで抱き続けた不安が現実のものとなってショックから立ち直れません。


ゴンが泣き崩れるのを横目にピトーはドクターブライスを発動。自ら折った左腕を治療し始めます。治療中は防御力0になる能力をゴンの前で堂々と使うピトーにビックリですが、ゴンは攻撃する様子を見せません。それどころかカイトを治してくれることを期待してる。ゴンのことを危険視し、過大評価しているとすら言えるピトーがここまで余裕を見せると言うことが、今のゴンがどれだけダメかを表わしてますね。


◎急げキルア!!

ゴンとピトーの間の異常な状態を確認したパームとキルア。パームの力は声までは聞くことが出来ないみたいですが、映像だけでゴンのピンチを察知します。

狼狽えるキルアの前にプフ登場。コムギを返せばピトーを止めると交換条件を持ちかけますが、プフはパームを操ってだまし討ちを狙ったこともあったし今更信じてもらえるはずもありません。キルアはノータイムで分身をひねり潰します。それにしてもゴンもキルアもプフのことは以上に嫌いですね。完全に邪魔者あつかい。たぶんプフとまともに話してくれるのはナックルぐらいですね。

コムギをパームに預け、キルアはゴンのもとに急ぎます。パームが守ってくれるならコムギに関しては安心でしょう。ノヴさんに引き取りに来てもらうのが現状最も安全な選択肢ですが、王のオーラも近くにあるしたぶん無理です。それにコムギは対メルエムの最終兵器ですし退場はあり得ないですね。どういう形でコムギと王の再開が実現するかが結構難しい所ですね。ナックルのことだからコムギが自分から王と話したいと言えば連れて行ってくれるような気もしますし、プフが余計なことをし過ぎてそれが原因で王がコムギを思い出したりとか色々考えちゃいます。

最近活躍しすぎなキルアですが、ゴンのピンチに登場して助けてくれるとかいう展開になったらもうどうしようもないですね。以外と少ないキルアとゴンが協力してのガチバトルも見てみたいです。


◎貴様を殺す!!
ピトーは腕の治療を終えると、ゴンを殺すことを宣言します。


何だかピトーがものすごく悪い奴に感じる場面ですが、よく考えてみるとピトーはゴンが泣き崩れ隙だらけの状態になっても攻撃することをしませんでした。腕を故障してはいたもののピトーにとってあの状態のゴンを殺すことは容易かったはず。そこであえて腕を治療することを選んだのは、ゴンが立ち直るのを待ったとも考えられるのではないでしょうか。問答無用の先制攻撃を仕掛けなかったのはピトーが約束を守れなかったことに少なからず罪悪感を感じているからではないかと思います。ゴンを殺すにしても、せめて正々堂々と戦ってからにしたい。そうピトーが考えているように解釈するのは都合が良すぎでしょうか。

しかし、そんなことゴンは知ったこっちゃありません。

「終ってもいい。だからありったけを。」


まさしく命を懸けて戦おうとするゴン。本気になったゴンは何故かロン毛になります。幽白を思い出す。
ピトーの「黒子舞想」の正体が明らかになって、しかもめっちゃビーム出しそうなフォルムとか全部ぶっ飛ばすぐらいの衝撃でゴンがロン毛になります。何故にロン毛?ほとばしるオーラの描写なのかは分かりませんが、たぶん髪の毛っぽいです。命を懸けた念の強さはクラピカの例で証明済みですが、その力でゴンがどこまで戦えるか楽しみです!!

ゴンは本当にロン毛になったのか気になるー



ロン毛ゴン(仮)

気になりすぎて描いてみました。何かかっちょ悪い(笑)



ブログランキング参加してます。下の「少年ジャンプ」をクリックしていただけると順位が上がります。よろしくお願いします。


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村
楽天の広告です
ブログランキング
ブログランキング参加してます。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
amazonの広告
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。