スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンターハンターNO.304「魔法」

◎パームの能力


王、ついに宮殿へ帰還。護衛軍と共に正面玄関に降り立ちます。ナックル、メレオロンは群衆の中に紛れ、プフ分身は軍儀盤のお片づけ&何故かウェルフィン捜索。



とりあえずコムギを守りきったキルアは正面とは反対側、宮殿の敷地外でパームと合流。


ここでパームがキルアに説明するという形で謎も多かった彼女の能力の全容が明らかに。


要は右目だけで相手を視ることでメモリーセット、右目を覆い左目だけで「視る」ことで記録された者の現在が斜め上からのアングルで映る。メモリーの容量は3人までしか無く、新しく右目だけで誰かを見ると古い者から順に書き換えられるという能力でした。


以前の「ゴンはどこ?」発言で謎となったパームの能力ですが、分かってみれば簡単なことでただ単にゴンのメモリーが書き換えられただけの話だったんですね。ビゼフ、プフ、ピトーあたりを作戦のために新たに記録していたのだと思われます。

3人という容量は少ないようにも感じますが、相手を見る、自身の血を使う、変な水晶が必要というそれほど複雑ではない制約と、強化系であるパームが苦手であろう系統の能力であることを考えれば妥当な数字なのではないでしょうか。キメラアント化されて水晶が身体に埋め込まれることでいちいち持ち歩く必要も無くなり、さらに血の制約もなくなったのでかなり便利な能力であることに変わりはないと思われます。今回の話からしてパームの能力に先週話したGPS的な機能はなさそうな感じでしたね。


読者に対しては非常にありがたい今週の説明でしたが、これをプフに聞かれるという失敗を犯してしまったパーム。プフの分身が近くに潜んでいることを考えなかったのはかなり迂闊です。知られてそれほど致命的になるような能力ではないかもしれませんが、有利になることもないですよね。もしかしたら何か作戦があってプフをハメるためにわざと話したのかも。パームのこれからの活躍に期待。



◎モノマネでも披露しますか


場面はペイジンの隠れ家へ移り、ピトーの携帯のバイブが唸る。


ピトーがゴンに気付かれないよう密かに通話ボタンを押すと、電話に出たのは何とウェルフィン。
コムギを保護したと話すウェルフィン。その証拠として電話からはコムギの声が。一瞬訳が分からなくなる読者。ピトーは「わかった」とだけ言って電話を切ります。

img038.jpg


実はこの声、プフのモノマネでした。というか顔がコムギそのもの。どうやらプフは細胞レベルでの分裂が可能!!ならば自分以外の者でも再構築が可能!!顔!!骨格!!声帯さえも!!らしいです。声まねするのに顔まで似せる必要があるのかよくわかりませんが、コムギの声は鼻水とかもリアルに再現しないと出せない声なのかなと思いました。でも誰のマネでも出来るなら必死こいてウェルフィン探さなくてもいいですよね。得意不得意があるのかな。「コムギのモノマネは特に得意ですっ!王のために練習したのでっ!!」練習しなくても出来るならとっくにハンター陣営の誰かに変身してるでしょうし、ある程度の練習が必要な能力なのではないでしょうか。


ピトーがゴンと戦う上での足枷を外すということだけでなく、もし2人の戦闘が始まったとして、それをパームの能力で確認できるハンター達は、コムギを人質の価値なしとして解放するかもしれません。そうなればプフの思うつぼです。先週のよりもむしろ今回の方が「悪魔の策」のように感じます。コムギが「ピトー様」って言うのは少し不自然ですがピトーは気付いているのか。


◎ゴメンね

ついにカイトの居る部屋に到着した2人。そこでピトーはあっさりとカイトがすでに死んでいることを告げます。





「彼はもう死んでいる」




読者は分かっていたことだけどやっぱり改めて言われるとショックな言葉でした。カイトを生き返らせることは出来ない。


最強の念能力より核爆弾の方が強いというマンガで死者が蘇るなんてことが起きるとは思ってませんでしたが、何とも辛い現実。


ピトーがここに来てそのことをあっさりと告げたのはプフの電話を信じて安心してなのか。もしかしたらカイトを見るまで誰のことを言っているか分からなかったのか。「ゴメンね」はあまりにクールです。ここでは何を言っても無駄なんでしょう。

img039.jpg



それを聞くゴンの顔がまた悲しい。今回のゴンの表情を見て冨樫さんの表情を描く上手さを実感したように思います。涙を流し崩れ落ちるゴン。ピトーへの怒りよりも自身の不甲斐無さを嘆きます。ゴンの心は大丈夫なのか。主人公の精神がここまで追いつめられるマンガもそうないですよね。来週の展開が楽しみです。


ブログランキング参加してます。皆さんのが下の「少年ジャンプ」をクリックして下さると順位が上がります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村


◎マンガ脳の鍛え方


マンガ脳の鍛え方って本がジャンプ40周年記念で発売してるみたいです。今週の作者コメで何人かが書いてました。

ジャンプ作家のインタビュー中心に色々と載っているらしいです。ただ冨樫先生のページはかなりあっさりらしい。

とはいっても結構読んでみたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽天の広告です
ブログランキング
ブログランキング参加してます。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
amazonの広告
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。