スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンターハンターNO.306「安堵」感想と解析

先週のゴン「ロン毛」説がまさかの的中で驚いております。実際オーラか何かだと思ってました。たまたま当たったとはいえ、へたくそな絵を載せてしまって申し訳ありませんでした。むしゃくしゃしてやった。今は反省している。
そして今週もややハイテンションな更新です。



◎ゴン、超絶

そしてなんと、ゴンはロン毛になっただけでなくオッサンにもなってしまいました。ピトーの読みでは「僕に勝てる年齢(レベル)まで強制的に成長した」ということみたいです。先週のゴンのセリフから二度と念能力を使えなくなってもいい、もしくは命を捨ててもいい程の覚悟の結果と思われます。ゴンの父親は実はレイザーではないのかと疑いたくなるフォルムです。

本気を出したピトーさえも圧倒する絶大な力。ミドルキックと邪ジャンケンのグーの一撃でピトーをノックダウン。まさかこんなに簡単にピトーを倒すとは思わなかった。我々読者たちは宮殿でのゴンの威圧感、ピトーのビビり方などをみて「ゴンはピトーといい勝負出来るのでは?」と思わされ、その後のキルアが死も覚悟しているという内容の会話でそれが甘い考えだと思い直した後の今週のゴン圧勝。冨樫さんにまんまとハメられた感じがします。さすがやや斜め上を行く男!

そしてほとんど出番はありませんでしたが、ピトーの黒子無想は具現化した黒子(というか謎の生物)に操ってもらうことで自身の身体の限界を超えるみたいな能力だったのかなと思いました。シャルナークが自分にアンテナを刺したオートモードと同じような感じか。あまりにも描写が少なすぎたので適当な予想です。


◎変身


ここで少しゴンの変身についての僕の考えを。

1、成長力強化説
今回の変身はゴンの強化系の能力の応用だと言う考えです。自身の成長力の強化。一番納得のいく考えかもしれないです。ピトーもゴンの能力は「命を縮める力」と予想していましたし、念を二度と使えなくなる覚悟を前提に、成長を促進して寿命を縮める対価として力を得る能力なのではないでしょうか。ただ生命力をオーラに変化させているとか考えると色々わからなくなります。

2、特質系開花説
1の「成長力強化」が果たして強化系の能力の範疇にあるのかと考えたとき、最も簡単な解釈です。特質系なら何でもありだ!特質系を開花するには文句ないくらい特異な状況なのではないでしょうか。

3、ビスケ関与説
変身。見た目年齢の変化。などの要素を考えて行く上で彼女の能力の関与を疑わないわけにはいかない気がしました。少女モード→ゴリッ・・・本気モードへの変身。ビスケの場合は自分の力を抑えて身体の成長を抑える(退化させる?若返らせる?)感じなんでゴンとは全く逆のベクトルですが、こんなとき思い浮かぶのはやはりクラピカの言葉。逆もまた然りなのです。

このまま戦ってもゴンがピトーに敗北することは明白と考えたビスケが自身の能力で何らかの細工をしたんじゃないかなと妄想は膨らみます。





宮殿突入前のどっか。
ビスケ「あんたこのまま行ってもピトーに勝てないことは分かってるわね?」

ゴン「・・・・うん」

ビスケ「それでも行くの・・・?」

ゴン「・・・・うん」


ビスケ「はー・・・。止めても無駄だわね。いい?これは最後の手段。あたしの能力であんたの身体を無理矢理成長させる。あんたのポテンシャルならたぶんそれでピトーと対等に勝負出来る力を手に入れられる。ただほんとなら何年もの修行の末に手に入れるであろう力を一瞬で得られるんだから、その反動も半端ないわよ。発動すれば恐らく念能力は二度と使えなくなる。命の危険だってあるかもしれない。それでもいい?」



以上壮大な妄想でした。何だか書いててあり得ない話ではないなーと思えて来ました。師匠なのにキメラアント編はあまり登場してないビスケ。影の立役者だったりしないのかなー。


◎腕の見せ所

とりあえずゴンさん、ピトーにはトドメを刺して欲しくないです。普通に考えるとキルアが止めに入るみたいな展開が考えられるけど、そう簡単に行かないのがハンターハンターですよね。

主人公ゴンが命を縮めたかもしれない。念能力を失ったかもしれない。そんな少年マンガではありえないような展開の中でどのように物語が進んで行くのか。


王は!?ピトーは!?ゴンとキルアは!?いろいよキメラアント編も完結!?そして伏線は回収されるのか!?


これからが冨樫さんの腕の見せ所です。負けないで欲しい。逃げないで欲しい。終らないで欲しい。来週は休日なんでジャンプはありません。次は5月10日。ハンターハンターの載ります。楽しみだ!

img043.gif


大学の基礎微生物学の講義が暇すぎたので描きました。後悔はしていない。枠の中に簡潔でわかりやすくナレーションやセリフを入れるのは難しいことだと気付きました。あとマンガに使われてる文字のフォントがかなり特殊なことにも気付きました。


ブログランキング参加してます。皆さんが下の「少年ジャンプ」をクリックして下さると順位が上がります。

現在「少年ジャンプ」カテゴリーに登録している1614サイト中12位です。皆さんに感謝です。目指せ一桁!!


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村


p.s今週の「いぬまるだしっ」はハンターハンターのナレーションの多い構成をパクった感じの回で超おもしろかったです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽天の広告です
ブログランキング
ブログランキング参加してます。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ
人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
amazonの広告
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。